お肌の診断 公式ライン
(03) 6811-7148 WEB予約 お問い合わせ 施術ご検討中の未成年の方へ

ABOUT当院について

理念

当院は、大阪・江坂で20年の歴史を持つ、吉井クリニックの分院です。御茶ノ水は、大学・病院がひしめく、学問と医療の街であり、そのような由緒正しい地で開業させていただくことは、光栄でありながら、身の引き締まる思いでもあります。

本院での20年の経験を基に、地域に寄り添い、患者様に的確な医療を提供し、 「このクリニックに行けば間違いない」 「またクリニックに来たい」 と言っていただけるよう、誠心誠意、日々精進して参ります。

患者様の満足を第一に

患者様の満足を第一に、
知識と経験に基づいた確かな医療を
提供いたします

近年、美容クリニックも乱立傾向にあり、治療メニューもそれぞれのクリニック独自のものが出てきて、患者様にとってどんな治療を選択すべきか、ますますわかりにくくなってきているように思えます。

当院では、形成外科の知識・バックグラウンドを持った医師が、診察によりしっかりと患者様の悩み・ご希望を聞いた上で、最も適切と考える治療を提案します。また、複雑なオプションメニューは避け、患者様にしっかり納得いただけるよう、分かりやすい治療メニュー、料金体系を心がけます。

形成外科と美容医療の真の融合を

形成外科と美容医療の真の融合を
目指して、新たな時代を担う
クリニックを目指します

当院は形成外科の治療(眼瞼下垂・逆さまつげ・粉瘤などの皮膚腫瘍・瘢痕などの傷跡など)と美容皮膚科・美容外科の治療を行います。

元来、形成外科・美容外科は同じ診療科の中で切磋琢磨し、技術の向上に努めてきました。 しかし近年では、形成外科では美容医療を扱わない、美容クリニックでは形成外科の診療を扱わないなど、双方の診療が分断されつつある傾向にあります。

一方、美容医療・美容外科が世間一般に広く普及してきた今、それに伴って否が応でもまぶたや鼻をはじめとした顔面の変形などの合併症を抱える患者様も増えると考えられます。
そうした場合は美容外科よりも、より顔の深くの解剖学的知識のある、形成外科が対応することになります。

しかし、日々治療法がアップデートされるため、形成外科の側も普段から美容医療の診療を行い、知識・経験共にアップデートを繰り返さないと、この患者様はどこで何をどうしたのか、こうなった場合はどうしたらよくなるのか、といった対処法の検討が困難になりかねません。

当院は、こうした時代のニーズに対応するため、形成外科・美容医療の分野を幅広く診療し、形成外科領域・美容外科領域の知識と経験の交流、及び近隣大学病院との連携を行っていきます。

当院が扱っている主な治療

形成外科:眼瞼下垂・逆さまつげ etc.
皮膚科:ニキビ治療 etc.
美容外科:二重まぶた、たるみ取り etc.
美容皮膚科:美肌、シワ、たるみ、脱毛治療 etc.

当院の特徴・こだわり

CONTACT

治療などのご相談はこちら

お問い合わせ

お電話からのご相談・ご予約はこちら

03-6811-7148

24時間対応オンライン予約はこちら

WEB予約

当院の公式LINEはこちら

LINE無料相談
お茶の水美容形成クリニック

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2-4
MPR御茶ノ水駅前ビル9階

JR御茶ノ水駅・聖橋改札出口から徒歩1分