お肌の診断 公式ライン
(03) 6811-7148 WEB予約 お問い合わせ 施術ご検討中の未成年の方へ

シミ外来

こんなシミはありませんか?ADMというシミについて。

今回はシミのADMについてご紹介いたします。

 

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)は、シミ治療に来られた患者様の中にも、しばしば見られるシミの一つです。

 

特徴はこちらです。

✓20代など大人になってから生じる

✓両頬にある数mmの色素斑

✓左右対称にある

✓少し灰色がかった色をしている

✓下まぶた、額、こめかみ、小鼻などにも色素斑がある

 

治療はレーザーです。

皮膚の真皮層という深い層に存在するため、レーザーが第一選択となります。

当院では、ピコスポットを用いて治療を行っております。

レーザー治療後は、ダウンタイムが生じます。

数か月かけて徐々に薄くなっていきます。

その間は、炎症後色素沈着が生じる時期でもあり、内服、外用、トーニング治療などを併用します。

治療は複数回かかることがほとんどです。3か月~半年の間隔で繰り返します。

 

当院で導入しているピコレーザーはピコシュアです。

ピコレーザーは従来のレーザーと比較して、炎症後色素沈着が生じにくいという特徴があります。

そのため、ADM治療には特にお勧めです。

また、ピコシュアの波長755nmはメラニン色素に吸収されやすく、血管に反応しにくいため、効率よく治療効果が得られます。

 

こちらは、ADM治療の患者様の経過写真です。

 

 

複数回ピコスポットとピコトーニングを繰り返され、また内服や外用治療の併用も行っていただき、改善が得られているのがわかります。

(お写真の掲載に快くご承諾いただきどうもありがとうございます。)

 

気になるシミがありましたら、ぜひご相談にいらしてください。

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2022年11月27日   カテゴリ:シミ外来, 新着情報, 美容コラム

CONTACT

治療などのご相談はこちら

お問い合わせ

お電話からのご相談・ご予約はこちら

03-6811-7148

24時間対応オンライン予約はこちら

WEB予約

当院の公式LINEはこちら

LINE簡単予約
お茶の水美容形成クリニック

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2-4
MPR御茶ノ水駅前ビル9階

JR御茶ノ水駅・聖橋改札出口から徒歩1分