お肌の診断 公式ライン
(03) 6811-7148 WEB予約 お問い合わせ 施術ご検討中の未成年の方へ

シミ外来

元気に夏を乗り越えましょう。”夏のお疲れ”におすすめの治療をご紹介します。

こんにちは。

 

 

 

毎日、暑い日が続いていますね。

 

 

 

皆さま

お疲れはたまっていませんでしょうか?

 

 

 

 

 

当院は開院してから

おかげ様で1か月が過ぎました。

 

 

 

現在、開院記念キャンペーンを行っておりまして

医療脱毛、ハイフ、レーザートーニングのメニューでは

たくさんの患者さんにお越しいただき

感謝の気持ちでいっぱいです(*^-^*)

 

 

 

まだまだ至らない点があるかと思いますが、

患者さんに安心安全な診療をご提供すること

そして

より良いクリニックにしていきたいと

私たちは常に考えております。

 

 

何かお気づきの点などございましたら

何でもご指摘くださいますよう

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

ところで、

最近

家族や知人から

” 疲れに効く治療は何かない? ”

と聞かれることが多いです。

 

 

 

それもそのはずです(・.・;)

 

 

一歩外に出るだけで

眩しい日差しと息苦しくなるような暑さに

体力が奪われてしまいます。

 

 

かと言って、

室内ではクーラーで体が冷えてしまい

お腹が痛くなったり

乾燥で喉を傷めてしまうこともありますよね。

 

 

さらには連日の寝苦しい夜で

なかなか疲れが取れませんね(/_;))

 

 

 

 

 

この時期、

お疲れがたまってしまたり

体調を崩す方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

そんな方のために、

本日はお勧めの治療をご紹介いたします。

 

 

 

リラックスしてお休みいただける場所としても

当院をご利用していただきたいと思っております。

 

 

 

疲れに効果のある、注射・点滴による治療をご紹介させていただきます。

 

 

 

まずは、『ニンニク注射』です。

 

 

こちらは、ビタミンB群(B1,B6,B12)とビタミンCを含んでいます。

 

 

ビタミンB群を投与することにより

全身の血行促進、代謝を高めて疲労回復を促してくれます。

 

 

糖をエネルギーに代謝するため、ダイエット効果もあり

筋肉に蓄積した乳酸を代謝排出してくれます。

 

 

ビタミンB1により、投与中に体の中からニンニクの香りがしまして

なんとも元気のでる注射です。

 

 

慢性疲労、倦怠感、肩こり、腰痛、ストレス緩和に効果的です。

 

治療頻度は1~2週間に1回がお勧めです。

 

 

 

 

 

次に、『プラセンタ注射』です。

 

 

ヒトの胎盤から抽出した製剤で

蛋白質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルの5大栄養素が含まれます。

 

 

プラセンタは、厚生省から認可された製剤を使用しております。

 

 

更年期症状の緩和や肝機能障害の治療として使用されるほか

 

慢性疲労、肩こり、冷え性などの改善、

自律神経を整える、抗アレルギー作用、

美肌や美白、アンチエイジング効果など

実に様々な効果に期待できます。

 

 

患者さんによって、感じる効果が人それぞれなのも興味深いです。

 

 

こちらの頻度は、2週間~1か月に一度がお勧めです。

 

 

 

 

 

ニンニク注射とプラセンタ注射は

短時間でさくっと行えますし

併用することも可能です。

 

 

そのため、特にお時間に余裕のない方にはお勧めしております。

 

 

とても疲れている時期や風邪の引き始め

体調を崩したくない大切な時期などには

さらにこまめに投与していただくと、より効果的です。

 

 

 

定期的に通院できるよう

ご自宅や勤務先などから通いやすかったり

ご予約のとりやすい医療機関を選択していただくことが

大切ですね。

 

 

 

 

 

今年の夏も元気に乗り越えたいですね!

皆さまのご来院をお待ちしております。

 

 

 

 

 

次回は、その他のお勧め点滴治療について書かせていただきます。

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年8月5日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

”頬のこけ”を改善して若返り。お顔のたるみと一緒に治療しませんか?

週末は曇り空で

少し過ごしやすいお天気でしたね。

 

 

 

皆さまは

どうお過ごしでしたでしょうか。

 

 

 

 

 

私は

家族3人でドライブしました。

 

2歳の息子は終始ご機嫌です♫

 

平日は一緒にいられる時間が少ないため

たくさんの笑顔が見られて

とても幸せな時間でした(*^-^*)

 

 

 

 

 

そして

家族写真を撮ったのですが、

その写真を見返して、笑ってしまいました。

 

 

 

なぜなら、主人の顔!!!

 

 

 

少しふくよかなので

ちょっとでも痩せて見られたいと、

ほっぺたのお肉を口に吸いこみ

口すぼめのお顔をしていたからです!

 

 

 

しかも

真面目な顔でそんな表情をしているので

とても面白かったのです(*´▽`*)

 

 

 

しっかりと痩せている様に写りました!

 

 

 

しかし!

より老けた印象になってしましました。

頬がこけ、やつれた様に見えるからです(^-^;)

 

 

 

 

 

そこで、今日のテーマは

“頬のこけ”

 

 

 

 

気になっている方、多いですよね。

 

 

 

どうして年齢とともに

頬はこけてしまうのでしょうか。

 

 

 

原因は皮下脂肪の減少です。

年齢とともに脂肪がボリュームダウンしていきます。

 

 

 

頬の骨は、お顔の外側では細い頬骨弓となります。

(耳の前、こめかみの下にある細く触れる骨です。)

 

 

頬の脂肪のボリュームロスは

頬骨弓の存在により

さらに凹んで目立ちやすくなります。

 

 

お顔のたるみは中央に集まり

ほうれい線やマリオネットラインとなります。

お顔のたるみにより中央に集まったボリュームで

外側にある頬の凹みがさらに助長されます。

 

 

 

また、

頬の凹みによりお顔の輪郭が凸凹します。

輪郭がスムーズな方が

小顔に整って見えるのは想像がつきますよね。

 

 

 

 

 

そこで、

頬の凹みには “ヒアルロン酸注入”

をお勧めしております。

 

 

 

当院のヒアルロン酸製剤は、

厚労省の承認を得ている

アラガン社のジュビダームシリーズ

を扱っております。

 

 

 

ヒアルロン酸は、元々私たちの体内に存在している物質です。

 

水との相性が良く、お肌の水分を保持する役割があります。

 

天然のヒアルロン酸は、体内で1~2日で分解されてしまいます。

ヒアルロン酸製剤も自然に体内で分解されますが

分解を遅らせるように工夫された構造をしています。

現在取り扱っている製剤は、1~2年もつとされています。

 

また、他の製剤と比較し、アレルギーのリスクが低い製剤です。

 

 

 

ヒアルロン酸注入による頬のボリュームアップで

お顔のこけた印象は改善し

フェイスラインが整います。

 

 

 

さらに、

お顔の外側をボリュームアップさせることで

内側のたるみを引っぱり上げる効果もあるのです。

 

 

 

そのため、

ほうれい線が気になる方には

お顔外側の頬への注入をお勧めすることも多いです。

 

 

 

 

 

また

お顔のたるみ治療を併用していただくと

より自然な改善が得られます。

 

 

 

その治療として

一つ目は “ハイフ”です。

ハイフは超音波の熱をお肌の深部に照射することで

お顔のたるみを改善する治療です。

 

 

ここで注意なのが、

頬の部分に照射しすぎると頬が痩せてしまうことがあります。

そのため、照射部位はしっかり確認しながら行います。

 

 

 

次に “糸リフト”

特殊な糸をお肌の下に通して、たるんだ脂肪を引き上げて

ほうれい線やマリオネットラインを改善する治療です。

 

 

たるみが改善することで、頬の凹みも目立ちにくくなることがあります。

 

 

 

 

 

お顔のたるみや脂肪の厚みは人それぞれです。

お顔の状態をしっかり診察して、相談しながら治療を決めていきましょう。

 

 

 

気になっている方は

お茶の水美容形成クリニックに

ぜひ一度お越しください。

 

 

 

 

 

まだまだ暑い日が続きますので、

お身体に気を付けてお過ごしください。

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年8月3日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

暑くてストレスも多い、この時期にお勧めです。毛穴汚れをしっかり取り除きます。”ハイドラフェイシャル”

こんにちは。

 

 

 

オリンピックが盛り上がっていますね!

選手たちの熱い戦いに、感動の連続です(;-;)/~~~

 

 

 

 

 

自宅では、隣で熱く観戦している

主人の横顔。

 

 

 

気になってしまいます👓

お鼻のブツブツ。

毛穴が黒く見える!

イチゴ鼻です!!

 

 

 

 

こんなにも暑い時期は

“毛穴トラブル”

どうしても増えてしますよね。

 

 

 

暑い時期は、皮脂が増えますし

紫外線により、お肌はダメージを受け

さらには

長いマスク生活も重なっています。

 

 

 

お鼻は

お顔の真ん中にありますもの。

視覚的にも、お鼻の状態は目立ってしまいます。

 

 

 

“イチゴ鼻”

なんというネーミングまでつけられてしまい💦

 

 

 

 

 

何とかしたい!!

と思われている方

多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

毛穴治療は、

女性だけでなく

男性の患者さんも多くいらっしゃいます。

 

 

 

その理由として、

男性の方が皮脂分泌が多い傾向にあり

紫外線対策やスキンケアをする習慣がない(方が多い)

脂っこいものを食べる機会が多い

などでしょうか。

 

 

 

男性の患者さんの中には

普段のスキンケアを変えることで

それだけでも改善する方はいらっしゃいます。

 

 

 

 

ただ!!

こんなにも毎日暑くて

ストレスが多い時期。

 

 

 

“毛穴のために”

ワンステップ上のケアを

足してあげても良いのではないでしょうかヽ(*^-^*)丿

 

 

 

 

 

本日は、

当院の人気治療

“ハイドラフェイシャル” を

ご紹介させていただきます(^・^)

 

 

 

 

 

その前に、

少しだけ “毛穴” について

書かせていただきます。

 

 

 

 

 

毛穴には

皮脂を分泌する皮脂腺があります。

 

 

皮脂は

お肌を乾燥から守ったり

外からの異物侵入を防いだりしてくれます。

 

 

 

 

お顔には

“脂腺性毛包” という毛穴があります。

 

 

細くて短い毛と(毛がないことも)

とても発達した多くの皮脂腺をもつ

これが特徴です。

 

 

大き目の毛穴であり

皮脂分泌が多いので

さらに大きくなりやすいのです。

 

 

 

そして、

毛穴の出口の詰まりを

“角栓” と言います。

 

 

過剰な皮脂やメイク汚れ

お肌のターンオーバーの乱れによる皮膚表面の角質肥厚が合わさり

“角栓”

ができます。

 

 

“角栓” は

時間が経つと酸化して

黒くなってしまうのです。

 

 

 

 

 

このような

毛穴つまりを改善して目立たなくしてくれるのが

“ハイドラフェイシャル” です。

 

 

 

 

3ステップにわたり

毛穴のケアをしっかり行います。

 

 

 

Step1

皮脂や古い角質を柔らかくした後

ピーリング剤を導入しながら汚れを除去します。

 

 

 

Step2

水流により毛穴の汚れをしっかり吸引します。

 

 

 

Step3

保湿成分を導入して終了です。

 

 

 

 

施術の前後で

お肌の感触がザラザラからツルツルに変わるのを

ご実感していただけると思います。

 

 

 

 

ボトル内に吸引された毛穴汚れを

ご自身の目で見ていただけますので

その爽快感に

やってよかったと感じていただけるかと思います。

 

 

 

 

2週間~1か月に1度繰り返していただくことをお勧めしております。

 

 

 

 

 

毛穴汚れを奥からしっかりお掃除してくれる

“ハイドラフェイシャル”

この時期にとてもお勧めです。

 

 

 

 

 

ご興味がありましたら

お茶の水美容形成クリニックで

お待ちしております。

 

 

 

 

 

ほかにも

症状に合わせた毛穴治療を

色々とご用意しております。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

夏はこれからが本番ですね。

体調には充分ご注意してお過ごしください.

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年7月27日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, ニキビ外来, 美容コラム

はじめての美容診療では ”シミの治療” から始めてみませんか。

今日も夏晴れの気持ちの良いお天気でしたね。

 

 

 

すっきりとした夏空に

鮮やかなブルーインパルスがとても綺麗でした。

 

 

清々しく、オリンピックを応援する気持ちが高まりますね!

 

 

 

 

ところで、

当院は開院してからまだ1か月も経ちません。

 

 

そのため

皆さんは初診の方ばかりです。

 

 

 

初診の方には

問診票に記入をしていただいております。

 

 

まず

お悩みの症状について〇をつけていただきますが、

 

たくさんの症状に

〇をつけていらっしゃる方が多いです。

 

 

シミ、シワ、ニキビ、毛穴開き、、、などなど。

(たくさんの症状に〇をつける。とても同感します(;・∀・))

 

 

 

色々なお悩みをお持ちの患者さんを

診察させていただく場合に

どの治療から始めるのがよいかなと

考える場面が多々あります。

(もちろん、この治療からやりたい!と決めていらっしゃる方も多いです。)

 

 

 

その場合は

シミ治療からお勧めすることが多いです。

 

 

 

その理由には3つほどありまして

 

 

 

シミが改善することで

周りから見た、お顔の印象が変わりやすいこと。

 

 

 

ご自身でも、治療による効果が目に見えてわかりやすいこと。

 

 

 

そして、

レーザーや外用などによる治療ですので

注射などが怖いという方にとっても、治療を始めやすいのでは

と考えております。

 

 

 

 

 

当院でお勧めしたい

シミ治療の代表選手はもちろん

 

 

“ピコレーザー”です。

 

 

 

本日は

こちらについて書かせていただきます。

 

 

 

 

 

”ピコレーザー”とは

従来のレーザーよりも

照射時間が短く改良されたレーザーです。

 

 

 

従来のレーザーは

色素を破壊する際に熱を発生するため

周囲の組織にまで熱が放散し

炎症後色素沈着が起きやすい傾向にあります。

 

 

”ピコレーザー”では

高いピークパワーによる衝撃波で

色素であるメラニンを

より細かく破壊します。

 

 

 

その際に

熱を発生しないため

周囲の正常組織にダメージが広がらず

炎症後色素沈着などが生じにくいとされています。

 

 

 

 

 

当院では

“ピコシュア”という

ピコレーザーを使用しております。

 

 

 

”ピコシュア”の波長は755nmです。

この波長は

メラニン色素に吸収されやすく

血管には反応しにくい波長なのです。

 

 

 

 

 

 

また、レーザーの照射方法は主に2種類あります。

 

 

 

“ピコスポット”とは

シミの部分にだけに

強いパワーでしっかり照射する治療です。

 

 

境界がはっきりとした比較的濃いめのシミにお勧めです。

日光性色素斑(いわゆるシミ)、雀卵斑(そばかす)、

またADMというシミも適応になります。

 

 

照射後は

一時的にかさぶた状になるため

1~2週間ほど、軟膏やテープ保護が必要になることがあります。

 

 

 

 

 

“ピコトーニング”とは

低出力のレーザーをお顔全体に均一に照射する治療です。

 

 

ぼんやりと薄目のシミやくすみ、お顔全体に散らばったシミ、

そして肝斑に適応があります。

 

 

一度の治療で改善するというよりも

回数を重ねて

お顔全体のシミくすみを改善していくという治療です。

ダウンタイムはほとんどありません。

 

 

 

 

 

ピコスポットとピコトーニングは

同時に受けていただくこともできますし、

 

 

ピコトーニングを繰り返した後に

残った気になる部分にのみ

ピコスポットの治療をする場合もあります。

 

 

 

 

 

シミの診察をした上で

患者さんとご相談しながら決めていきます。

 

 

 

 

シミの診断には

肌診断機を用いて行います。

(こちらは無料になります。)

 

 

 

お肌の状態を3種類の画像で確認します。

 

 

 

治療経過では

肉眼ではわかりずらいような変化も

肌診断機で確認できますので

安心して治療を進めていくことができます。

 

 

 

 

 

お肌の美容治療の第一歩として

シミくすみの治療から始めてみませんか。

 

 

 

 

 

気になる症状がありましたら

ぜひ一度

 ”お茶の水美容形成クリニック” にご相談ください。

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年7月24日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

暑い日に”しかめっ面”していませんか?

こんにちは。

 

 

 

暑くて寝苦しい日が続きますが、

お元気にお過ごしでしょうか。

 

 

 

この時期は

暑さに体力を奪われてしまいますよね。

 

 

 

私は、と言いますと

すこし夏バテ気味でして

診療の合間に、ビタミンC点滴を受けさせてもらいました。

(この時期、疲労回復と日焼け予防にお勧めです!)

 

 

 

ところで、

すれ違う人達を眺めていますと

日差しが眩しいためか

“しかめっ面”をしながら歩いている方

多いように感じます。

 

 

 

マスクで目の表情しか見えないためか

尚更きつい表情に見えてしまいます。

 

 

そんな方達を見るたびに

眉間のシワ、治療しませんか!

と思ってしまいます。

(余計なお世話ですみません(._.)💦)

 

 

 

“しかめっ面”

自然にしている方、多いです。

お話しをしながら

何か考えているとき

携帯やパソコンを見ているとき

運転しているときなど。

 

 

 

怒ったり、イライラしていないのに

そのような印象を与えてしまいます。

 

 

 

さらに、

そのシワはどんどん刻まれて

無表情の時にも見える“刻みジワ”となってしまうのです。

 

 

 

そこで、本日は

”シワのボトックス治療”

について書かせていただきます。

 

 

 

お顔のシワには

2種類あります。

 

 

表情の動きによってできる“表情ジワ”と

たるみによってできる“たるみジワ”です。

“ボトックス治療”で改善できるのが

“表情ジワ”です。

 

 

 

お顔にはいくつもの表情筋があり

この筋肉が動くことで

笑ったり怒ったりと色々な表情を作ります。

 

 

 

表情筋の動きに一致して皮膚にできるシワが

“表情ジワ”です。

表情のない真顔のときにはできません。

 

 

 

しかし,

表情ジワが慢性化して

皮膚に刻まれてしまったシワは

“刻みジワ”となります。

 

 

 

こちらは

真顔の時にも残って見えてしまいます。

 

 

 

“ボトックス治療”とは

(“ボトックス”とは本来、商品名になりますが)

ボツリヌス菌が作り出す毒素を注射することで

表情筋などの筋肉の過剰な動きを弱めて

シワを改善する治療です。

 

 

 

筋肉が収縮する際に

神経からアセチルコリンという神経伝達物質が放出されます。

 

 

ボトックスは

この過程をブロックします。

 

 

 

ボトックス治療は

表情ジワを改善し

さらに刻みジワへの予防にもなります。

 

 

 

効果は、治療した数日後から現れます。

1週間前後で症状が安定したら3~4か月継続し

半年後に消失します。

 

 

そのため、ボトックス治療は半年を目安にお勧めしております。

 

 

 

効果を実感しやすい治療ですので

とてもお勧めです。

 

 

こちらは眉間ジワとおでこのシワの治療例です。

 

 

 

 

当院での使用している薬剤は

アラガン社製の“ボトックスビスタ®”です。

 

 

こちらは

厚生労働省に唯一承認を受けているボツリヌス毒素製剤であり

効果や安全性は確立されています。

 

 

 

“しかめっ面”で思い当たる方

ぜひご相談にいらしてください。

 

 

 

刻みジワになる前に治療を始めたいですね。

 

 

 

まだまだ暑い日が続きますので

どうか体調を崩しませんようお過ごしください。

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年7月22日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

マスク生活とお顔のたるみ

こんにちは。

 

暑い日が続いておりますが、

体調を崩したりしていませんでしょうか?

 

 

 

マスク生活も長くなりましたね。

 

 

マスクは感染予防にとても大切ですが、

長時間の使用により蒸れたり擦れたりと、

お肌トラブルを起こしてしまう方、多いですよね。

 

 

(そういったお肌のお悩みも

もちろん当院でみさせていただきます(^-^) )。

 

 

 

しかし、一方で

お顔の大部分を隠してくれます。

 

 

 

それは好都合だと思いませんか?

 

 

 

 

メイクがいい加減でも堂々と外出できたり

人前で表情が隠せたり

ダウンタイムを気にせず美容治療をできたりと(*´▽`*)

 

 

 

色んな理由がありますが、

マスクをつけている方が

お顔の印象が

良く見える方いらっしゃいませんか?

(もちろん、逆の方もいらっしゃいます!!)

 

 

 

その理由の一つに、

お顔のたるみの大部分が隠れることがあげられます。

 

 

 

お顔のたるみは

中央へ、特に口周りに集まります。

 

 

 

なぜなら、

お顔の中央には

土台となる骨がないからです。

 

 

 

土台となる骨には

皮膚や脂肪などをひっぱりあげる

“靭帯”がついています。

 

 

 

老化とともに

“靭帯”がゴムのように緩み

また骨吸収により土台がさらに減ってしまい、

組織は重力により垂れ下がってしまうのです。

 

 

 

その組織の垂れ下がりが

お顔のたるみとなり、

ほうれい線など口周りに集まるのです。

 

 

 

マスク効果で、年齢が若く見える場合がある

と言うのも

納得ですね!

 

 

 

そこで、

『お顔のたるみ治療』

ご紹介さてください。

 

 

 

HIFU(ハイフ)です!(^^)!

 

 

 

“ハイフ”は

超音波の熱で

お顔のリフトアップやたるみを改善させる治療です。

 

 

 

High Intensity Focused Ultrasound : 高密度焦点式超音波

と言いますが、

超音波の熱をお肌の狙った層に集中的に照射します。

 

 

お肌表面が熱せられるとヤケドをしてしまいます。

“太陽光を虫メガネで集めて、紙を燃やす実験のようなイメージ”で

お肌の狙った層のみに熱を集めます。

 

 

 

お肌の深部は70℃前後まで熱せられ

タンパクの熱変性が起こります。

 

 

 

ダメージを受けた組織では

肌本来がもつ修復機能が働き

コラーゲンの産生が促されます。

 

 

 

特にお肌の深部にある

“SMAS(スマス)”
という筋膜に反応することで

フェイスリフト効果が出ます。

 

 

 

SMAS(スマス)は

首から頭まで連なる膜様組織です。

 

 

実際のフェイスリフト手術で

引き上げる組織になります。

 

 

 

施術後の効果は、

主に治療1か月後からみられます。

 

 

これは、

修復過程によりコラーゲンが増える時期

だからです。

 

 

その効果は数か月間、持続します。

 

 

 

そのため、治療頻度は毎月などではなく、

3か月~半年に1回で充分なのです。

 

 

 

ご興味がある方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

 

マスク生活が終わる前に、たるみ治療を始めましょう(*^-^*)

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年7月17日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

“紫外線からお肌を守る”  そして ”紫外線ダメージを受けてしまったら” 

ジメジメとした季節をなんとか乗り越え

夏がもうそこまで来ています。

 

 

 

夏と聞くと

少しだけ気分が上がりませんか(*^-^*)

 

 

 

しかし、

日ごろから “美白” を気にかけている私たちにとっては

心配ですよね。

 

 

 

夏のつよい紫外線🌞

 

 

 

ご存じですか?

老化の原因の8割が紫外線なのです。

 

 

 

光老化(紫外線により引き起こされる老化)というものは

シミくすみ以外にも

シワ・たるみの原因にもなるのです💦

 

 

 

 

 

今回は、

“紫外線からお肌を守る”

そして、

”紫外線ダメージを受けてしまったら”

について書かせていただきます。

 

 

 

 

 

まずは “紫外線からお肌を守る”

 

 

 

気を付けたいポイントを少しだけ羅列します。

 

 

〈日焼け止め外用について〉

お勧めの塗り方

・お顔では、

外用剤を両頬、おでこ、お鼻、顎に置き、指全体で優しく伸ばします。

さらにもう一度重ねつけ、もしくは日焼けしやすい部分(お鼻、頬、おでこなど)に追加します。

 

・体では、

首や手足などはストレッチしてシワや関節を伸ばしながら外用します。

手のひらで優しく大きな円を描きながら伸ばしていきます。

 

 

その際に、

 

✓ 適正な外用量を守りましょう。

✓ 手のひらで擦り合わせた後に伸ばすと、全体に広がらずムラができやすいです。

✓ 洋服から露出しているデコルテ、首の後ろ、背中、そして手足にも、忘れず外用を。

✓ 2~3時間おきの塗りなおしがとても大切です!!

✓ 汗をかいたたり水に塗れた場合は、水分をタオルなどで拭き取ってから塗り直しをしましょう。

 

 

 

〈それ以外では〉

✓ 室内でも紫外線対策は必要です。(日焼け止め外用、UVカットカーテンなどを。)

✓ 紫外線の多い10時~14時の外出は、可能なら避けましょう。

✓ 外出時は、日傘、長袖、帽子、サングラス、ストールなどで体を覆いましょう。

✓ カフェ、レストラン、バスなどでは、紫外線の浴びやすい窓側は避けましょう。

 

 

 

 

 

これを守っていれば安心ですね!

 

 

 

しかし、

これ守れる方いらっしゃいますか  (。´・ω・)?

難しいですよね💦

 

 

 

 

 

そこで、当院では、

“飲む紫外線対策サプリメント” の併用もお勧めしております。

 

 

 

『ソルプロ プリュスホワイト』

シトラスとローズマリーから抽出したニュートロックスサンにより、

紫外線により発生する活性酸素を除去し

日焼けによる炎症を抑えて光老化を抑制します。

安心の国内製造品です。

 

 

 

もちろん、

日焼け止めの外用が基本となりますが、

時間がない! 外用が好きではない! 外出が多い!

という方は

ぜひ内服もお試しください(*^-^*)

 

 

 

 

 

そして、次に

“紫外線によるダメージを受けてしまったら”

 

 

 

ご安心ください。

当院でご用意している治療をご紹介します。

 

 

 

 

 

『エレクトロポレーション』

電気の力で、お肌の深部に美容成分をしっかり浸透させる治療です。

45℃から-20℃まで調整しつつ、電気パルスを流して

お肌の細胞膜に電気的な“穴”を開け、美容成分の通り道を作ります。

イオン導入の約20倍の浸透し、

これまで難しかった高分子の薬剤も浸透可能となりました。

美容液は、トラネキサム酸、アスコルビン酸、ヒアルロン酸が主成分の

『レナトスTaプラス』がお勧めです。

紫外線によるダメージから、お肌をしっかり癒してあげましょう。

 

 

 

 

 

次に、点滴治療がお勧めです。

 

 

 

『白玉点滴』

強力な抗酸化作用、シミの原因となるメラニン生成抑制作用がある

グルタチオンを主成分としております。

そのほか、炎症後色素沈着を改善してくれる

トラネキサム酸やビタミンCも配合されています。

 

 

 

『高濃度ビタミンC点滴』

ビタミンCは、

しみの原因となるメラニン色素の合成抑制、コラーゲン生成促進、抗酸化作用があります。

美白美肌の維持、疲労回復など様々な効果があります。

点滴により血管内の濃度を上げることで、内服とはまた違う効果を発揮します。

 

 

 

点滴治療は継続していただくことが大切です。

 

 

 

 

 

これらの治療は、紫外線によるシミくすみの “予防” としても

とてもお勧めです。

 

 

 

油断して紫外線を浴びてしまった💦 となりましたら、

ぜひ当院を思い出してください。

 

 

 

いつでもお肌をお助けします!(^^)!

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年7月15日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

気になりませんか? 毛穴!!

 

 

蒸し暑い日が続いており

お疲れがたまる時期ですね。

 

 

皆さま、週末はゆっくりと過ごせましたでしょうか?

 

 

 

 

 

私は

と言いますと、

書く程のことでもないのですが

 

 

 

 

 

2歳になる息子と、近所の図書館に行きました。

紙芝居コーナーがあったので、息子を座らせて読んであげたところ

大興奮で喜んでくれました(*´▽`*)

 

 

 

 

 

平日は一緒に過ごす時間が少ないので、

息子の大きな笑顔を見ることができて

とても幸せな週末になりました。

 

 

 

 

ところで、

 

 

蒸し暑い時期に

さらにマスクをする時間が多くて

 

 

気になっていませんか?

 

 

 

 

 

毛穴です💦

 

 

 

 

 

毛穴が開いたり、黒ずんだり、ニキビができやすくなったり。

 

 

お困りではありませんか?

 

 

 

 

 

“お茶の水美容形成クリニック”では、

 

 

毛穴の治療

いろいろご用意しております(*^-^*)

(それはまた後ほど!)

 

 

 

 

 

ですが、

 

 

 

お家でのスキンケア

食生活

ストレス・睡眠などの生活環境も

 

 

 

毛穴の改善には、とても大切です。

 

 

 

 

 

今日は、まず

“お勧めの洗顔方法”について

書かせていただきます。

 

 

 

 

 

その前に、

“毛穴と皮脂”

について、ご説明させてください。

 

毛穴には、

皮脂を分泌する皮脂腺があり

毛穴に直接開口しています。

 

 

 

皮脂には、

お肌を乾燥から守ったり、

外からの異物侵入を防いだりしてくれる役割があります。

 

 

 

毛穴がお肌にとって、良い役割があるのはわかりました。

 

 

 

 

 

では、どうして

お顔の毛穴は目立ちやすかったり

ニキビができやすいのでしょう(。´・ω・)?

 

 

 

お顔には、

“脂腺性毛包”

という毛穴があります。

 

 

 

その特徴は、

細い短い毛と(毛がないことも)

とても発達した多くの皮脂腺をもつことです。

 

 

 

大きな毛穴であり、皮脂分泌が多いので

さらに大きくなりやすいです。

 

 

 

それで、お顔の毛穴はトラブルが起こりやすいのですね!!

 

 

 

毛穴トラブルを防ぐために、

まずは、

『洗顔方法』

について少し書かせていただきます。

 

 

 

 

まずは、

“クレンジング”

 

 

 

優しくお肌を丁寧に洗いますが、

 

お化粧や汚れなどを、7~8割落とすイメージでよいでしょう。

 

 

 

なぜなら擦り過ぎてお肌にダメージを与えてしまうからです!

 

 

 

 

 

つぎに、  “洗顔”

 

 

 

基本的には

1日2回をお勧めします。

 

 

 

乾燥肌の方は、

毛穴が気になるTゾーン(眉間、鼻、鼻周りなど)だけ

洗顔を2回行うでも良いかもしれません。

 

 

 

洗顔料を手のひらでしっかり泡立てます。

 

 

泡立てネットを利用すると理想的な泡ができます。

 

 

時間のない方は、泡で出てくるタイプもお勧めです。

(表示されている適量よりも少し多くてもよいかもしれません。)

 

 

 

手のひらとお肌が直接触れないイメージで、

泡を介して優しくなでるように洗いましょう。

 

 

 

特に皮脂が気になる部分は

ゆっくりと時間をかけてあげましょう。

 

 

 

 

 

大切なのは、ぬるま湯で行うことです。

(だいたい35℃前後くらい。)

 

 

 

毛穴をほどよく開いて汚れをとれやすくし、

余分な皮脂を溶かしてくれます。

 

 

また、洗顔料を泡立てやすくしてくれます!

 

 

 

 

 

洗い流したあとは、肌触りの良いタオルで、

優しくお顔に置くように拭き取ってください。

 

 

ごしごし拭いている方、意外と多いです!

 

 

 

 

 

とはいっても、

毎日行っているご自身の洗顔方法を

急にガラっと変えるのは

なかなか難しいと思います(; ・`д・´)

 

 

 

 

 

まずは、

ご自身の洗顔方法を

誰かにチェックされている気分で

間違った習慣になっていないかだけでも意識してみましょうね!

 

 

 

 

 

今週も暑さに負けず、乗り切りましょうね!!

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年7月12日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, ニキビ外来, 美容コラム

自己紹介させてください。

昨日は雨が降ったり止んだりの1日でしたね☂

 

 

そんな中、

当院に来てくださった患者さんには

心より感謝しております。

 

 

“お茶の水美容形成クリニック”

開院してから

1週間と少しです。

 

 

このクリニックは何者だ(。´・-・)?

安心して通えるかな(。´・‐・)?

 

 

皆さんにとっては、まだまだ情報が少ないかと思います。

クリニックの情報を少しずつ発信していくつもりですが、

 

 

まずは、私について

少し書かせていただきます(*^-^*)

 

 

HPにもありますが、

 

 

私、宮脇は

杏林大学医学部出身で

同病院の形成外科に属しております。

 

 

大学の関連病院で様々な経験を積んでまいりました。

 

 

現在は、こちらの勤務以外に

 

 

都立病院で手術のお手伝い

形成・皮膚科クリニックで外来のお手伝いも

させていただいております💼

 

 

そのため、

美容診療以外に

 

 

一般形成外科、皮膚科

に携わる機会があります💼

 

 

そして、

2歳になる男の子の母親です👶

 

 

お休みの日は

子供との貴重な時間を

精いっぱい過ごしております(*^-^*)

 

 

当たり前ですが、

 

 

患者さん一人に

じっくり

時間をかけて向き合いたいです。

 

 

患者さんの

ご希望やご都合を聞きながら

一番適した治療を行いたいと考えております。

 

 

その中でも

美容診療以外の

形成外科、皮膚科の観点からも

 

幅広い目線で

治療を提供していけたらと考えております。

 

 

話は変わりますが、、、

 

 

当院の治療メニューの料金

良心的だと思います(*^-^*)

 

 

とは言っても、

美容診療は決して安いとは言えません。

 

 

一つ一つの治療を丁寧に行い

安心して受けてくださるよう

スタッフ一同努めております。

 

 

また、

保険診療も行っております。

 

 

そのため、

美容相談でいらっしゃった場合でも、

 

 

症状によっては保険適応があると判断したとき

迷わずそちらもご説明しております。

 

 

例えば、

 

 

“まぶたのたるみ” で受診したけれど、

眼瞼下垂症という病気が隠れている場合は

保険診療の適応です。

 

 

 

“毛穴” のご相談で受診したけど、

ニキビが多い場合には、

保険内でできるニキビ治療についてもお話します💊

 

 

 

”ホクロ” 除去では、

レーザーで取るより切除した方が適した場合も多々あります。

(切除の場合は保険適応になることが多いです。)

 

 

 

などなど・・

 

 

 

ご興味を持ってくださった方、

ご相談だけでももちろん承りますので

ぜひ一度いらしてください。

 

 

 

これからどうぞよろしくお願いします。

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年7月10日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, 美容コラム

初めまして。

はじめまして。

お茶の水美容形成クリニックの宮脇です。

 

早速ですが、

当院でぜひ知っていただきたい診療の一つ

『肌診断機』 についてご紹介させていただきます。

こちらは、JMEC社の肌画像カウンセリングシステムの ”レビュー2” です。

この白い箱の中にお顔をすっぽり入れて撮影すると、3つの画像によりお肌の状態をしっかり診断してくれます。

 

例えば私のお顔画像です。

①枚目はカラー写真

2400万画素なのでとても鮮明に見えますね。

 

②枚目のUV画像

シミやくすみなどがわかりやすく確認できます。

鼻の頭や周りにピンク色に見えるのは、ポルフィリンといってニキビ菌の代謝産物になります。

 

③枚目は赤み画像です。

赤みが出る原因として、お肌の炎症(擦り過ぎ、ニキビ、皮膚炎など)や毛細血管の拡張などが考えられます。

 

この 『肌診断機』で ”お肌をじっくり観察” できるので

✓ 肉眼ではわかりずらいシミくすみ

✓ 毛穴の状態

✓ スキンケアでの擦りすぎ、炎症の有無など

がわかります。

 

そして、 ”しっかり記録” するので

✓ 治療はどれくらい効果があったか

✓ 副作用はなかったか

などを常に確認できます。

 

こちらの 『肌診断機』 は無料で行わせていただいております。

診察室で、一緒に画像を見ながら確認しましょうね。

 

 

少しこわい画像になってしまいましたので、最後に吉井先生との写真をお載せします。

 

 

これから、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年7月6日  カテゴリ:シミ外来, ニキビ外来, 美容コラム

CONTACT

治療などのご相談はこちら

お問い合わせ

お電話からのご相談・ご予約はこちら

03-6811-7148

24時間対応オンライン予約はこちら

WEB予約

当院の公式LINEはこちら

LINE無料相談
お茶の水美容形成クリニック

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2-4
MPR御茶ノ水駅前ビル9階

JR御茶ノ水駅・聖橋改札出口から徒歩1分