お肌の診断 公式ライン
(03) 6811-7148 WEB予約 お問い合わせ 施術ご検討中の未成年の方へ

シミ外来

シミの治療始めませんか?当院のピコスポット治療について。

当院のシミ治療では、主にピコレーザーを使用しております。

 

 

“日光性色素斑(いわゆる紫外線よるシミ)”

“雀卵斑(ソバカス)”

“ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)”

などが適応となります。

 

色がしっかりあり形もはっきりしたシミには、シミの部分に強いレーザーを照射する“ピコスポット”がお勧めです。

 

ピコレーザーは従来のレーザーよりも、レーザーの照射時間が短縮されているため、熱によるお肌へのダメージが少なく、さらにメラニン色素を細かく砕くことができるとされます。

そのため、従来のレーザーと比較すると、ダウンタイムが少ない、また治療による炎症後色素沈着のリスクが抑えられます。

濃いシミの場合には、治療回数が必要になることがありますが、これらの特徴により再照射が短期間ですすめられます。

 

そのため、顔全体にたくさんあるようなシミ、そしてソバカスにはピコレーザーがお勧めです。

治療回数がかかりやすいADMにもよいでしょう。

また、従来のレーザーでは敬遠されやすい薄めのシミにも、ピコレーザーによる治療を試してみる価値はあると思います。

 

こちらは、ピコスポットによる治療の経過写真です。

 

 

照射直後は白く反応しており(しない場合もあります)、1か月後にはしっかり薄くなっています。

濃い部分のみ残存しているため、その部分にのみ追加照射しました。

 

シミでお悩みの方は、ぜひ一度ご相談にいらしてくださいね。

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2022年2月17日   カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

CONTACT

治療などのご相談はこちら

お問い合わせ

お電話からのご相談・ご予約はこちら

03-6811-7148

24時間対応オンライン予約はこちら

WEB予約

当院の公式LINEはこちら

LINE簡単予約
お茶の水美容形成クリニック

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2-4
MPR御茶ノ水駅前ビル9階

JR御茶ノ水駅・聖橋改札出口から徒歩1分