お肌の診断 公式ライン
(03) 6811-7148 WEB予約 お問い合わせ 施術ご検討中の未成年の方へ

シミ外来

人気の ”ピコトーニング” お勧めの併用治療で、さらに効果を高めましょう。

こんにちは。

 

 

夏のお疲れはたまっていませんでしょうか。

 

 

当院は平日20時までやっております。

 

お仕事帰りにお越しくださる方も多く

1日のお疲れで、施術中にはウトウトされていることも(-_-)zzz

 

皆さま、お疲れの中お越しいただき、どうもありがとうございます。

 

 

 

御茶ノ水駅から徒歩1分という利便性の高い場所にあります。

 

休憩時間やお仕事終わりなど

ちょっとした空き時間に、ぜひご利用くださいね(*^-^*)

 

 

 

 

 

今日は、“ピコトーニングの効果を高める併用治療”

についてご説明させていただきます。

 

 

 

これまでにも書かせていただいておりますが

“ピコレーザーとレーザートーニング” について。

 

ピコレーザーは

従来のレーザーよりも照射時間が短く改良されたレーザーです。

 

 

従来のレーザーは

レーザー光がターゲットとなる色素と反応した際に

熱エネルギーに変換されることで色素を破壊します。

 

そのため、周囲の正常組織にも熱によるダメージが生じていました。

 

 

ピコレーザーは

照射時間が短く、強い衝撃波でターゲットとなる色素をさらに細かく破壊します。

 

その際に熱が発生しないため

周囲組織へのダメージがより抑えられるのも利点です。

 

当院では、ピコシュア®(サイノシュア社)を使用します。

米国FDAに承認されている商品です。(国内では未承認)

 

 

 

“レーザートーニング” は

お顔全体に低出力のレーザーを均一に照射する治療です。

 

治療を繰り返すことにより

お肌全体のシミくすみの改善、トーンアップが得られます。

 

 

強い出力のレーザーを部分的に照射する “スポット治療” は

ダウンタイムが生じる分、通常は1回で完結する治療です。

 

それに対して、“レーザートーニング” は

マイルドなレーザーを広範囲に照射しますので

効果を得るためには回数が必要になります。

 

 

部分照射では難しい

お顔全体にあるような色素の薄いシミくすみや、肝斑などに

レーザートーニングを選択することが多いです。

 

 

 

 

 

レーザートーニングでの効果をより上げるために

2つご紹介したい治療がございます。

 

 

一つ目は、“トレチノインとハイドロキノンの外用治療”

 

 

トレチノイン(レチノイン酸)は

ビタミンAであるレチノールの誘導体であり

皮膚のターンオーバーを促すことで、メラニンを代謝して排出させます。

 

ハイドロキノンは

美白剤や漂白剤といわれ、メラニンの生成を抑制します。

色素沈着を予防します。

 

 

2つの外用剤をシミくすみの部分にのみ外用します。

 

トレチノインの反応として

皮剥け、赤み、痒みなどの皮膚炎症状が起こります。

そのため、慎重に丁寧な外用が必要となります。

 

 

レーザートーニングによりメラニンの破壊

さらに、外用治療を併用してメラニン排出と色素沈着の予防が行えます。

治療効果がより高まります。

 

 

 

 

 

もう一つが、ゼオスキンヘルスによるホームケアです。

 

 

こちらも、ビタミンAを中心とした製品で、皮膚のターンオーバーを促し

健康的な透明感とハリのあるお肌に導いてくれるホームケアシリーズです。

 

高濃度レチノール美容液と、美白作用のある美容液を組み合わせます。

レチノールは先ほどのトレチノインよりも刺激性が抑えられたものです。

 

ホームケアにより、お肌のターンオーバーでメラニン排出を促しつつ

美白ケアを行います。

 

外用による赤みや皮むけがご心配な方は、こちらがお勧めです。

 

お肌全体のアンチエイジングとしてもぜひお使いいただきたい商品です。

 

 

 

 

 

レーザートーニングは、ダウンタイムがない分

回数を重ねることで効果が得られる治療です。

 

効果をより高めるために

2つの併用治療をご紹介させていただきました。

 

 

 

 

 

まだ暑い日が続きますので、紫外線対策を行い、乗り切りましょう(*^^)

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年8月27日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

新しいハイブリッドヒアルロン酸製剤 ”プロファイロ®” による、お肌のアンチエイジング。

こんにちは。

 

夏の終わりを感じる季節になりました。

 

名残惜しさもありますが

暑さとともに気持ちも穏やかになりますね(*^-^*)

 

 

 

今回は

新しいヒアルロン酸注入治療 “プロファイロ®” について

書かせていただきます。

 

 

ヒアルロン酸と言いますと、

シワを埋めたりやボリュームダウンした部分に注入したりと

アンチエイジングとしては欠かせない治療です。

 

 

 

 

 

しかし

“プロファイロ®” は

従来のヒアルロン酸注入とは全く異なる治療なのです!!

 

 

 

“ お顔の数か所にヒアルロン酸を注入し

老化したお肌そのもののリモデリングによりアンチエイジング効果を得る “

という治療です。

 

 

お肌全体のハリ艶やボリュームが増し

小じわの改善や自然なリフトアップ効果が得られます。

 

 

 

 

 

まずは “お肌の老化” について。

 

お肌は、表面から 表皮、真皮、皮下組織となります。

この各層で老化は起こります。

 

 

表皮層では

ターンオーバーの乱れによりバリア機能の低下や乾燥が生じます。

 

真皮層では

線維芽細胞の機能が低下によりコラーゲン、エラスチンなどの器質成分が減少し

お肌のハリが減り、シワが生じます。

 

さらに皮下組織では

脂肪組織の萎縮によりお肌のボリュームがダウンします。

 

 

 

 

 

“プロファイロ®” は

イタリアのIBSA社の製品で

高分子と低分子ヒアルロン酸を安定した状態で混合した

ハイブリッドヒアルロン酸製剤です。

 

これは、IBSAが開発したNAHYCO®ハイブリッド技術により

特許を取得しています。

 

 

製剤の特徴としましては

・熱処理で安定させた天然ヒアルロン酸(従来の製剤のように架橋剤を用いていません。)

・超高濃度のヒアルロン酸(64mg/2ml)を含有

・皮膚となじみやすい

・低粘度

・注入後に炎症反応を起こしにくい

などがあります。

 

 

 

お顔(もしくはお首)の10か所で、浅い層に注入します。

 

この10か所は、BAP法(バイオエステティックポイント法)といいまして

老化現象により皮膚萎縮が生じやすい、お顔の下1/3を中心とし

解剖学的に大きな血管や神経がない部位が注入点となります。

 

1か所につき0.2mlずつ注入し、1回の治療で1本(2ml)使用します。

 

 

 

各ポイントに注入されたヒアルロン酸がゆっくりと浸透・拡散し

真皮層のコラーゲンやエラスチンを増生して

細胞の土台となる細胞外基質をリモデリング(再構築)します。

 

それにより、線維芽細胞、角化細胞、脂肪細胞を活性化され

皮膚全層にわたりアンチエイジングが得られるのです。

 

 

お肌のハリ感、ボリュームを増し

自然なリフトアップや小じわ改善などの効果が得られます。

 

こちらは、私のお顔に注入した経過写真です。

お肌がふっくらとハリが出ているのがわかるかと思います。

 

 

 

 

施術では表面麻酔をお勧めしております。

 

 

治療後は、注入箇所が数日間凹凸として触れます。

 

 

初回では、1か月間隔で2回の注入を行います。

それ以降は、半年に1回の注入をお勧めします。

 

 

 

治療効果のイメージがわきにくいと思いますが

お肌自体のアンチエイジングにより

“ひと昔前のお肌に戻る” というイメージが当てはまるかと思います。

 

 

 

ヒアルロン酸注入による、お肌自体のの自然な若返り

ご興味がある方は、ぜひ当院でお待ちしております。

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年8月26日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

お肌のハリ、小じわを改善する ”ピコフラクショナル” ご存じですか?

こんにちは。

 

 

 

8月も後半ですね。

夏がもう少しで終わってしまうと思うと寂しいです。

皆さんはどんな夏になりましたでしょうか。

 

 

 

 

 

今日は

当院ご自慢の“ピコレーザー”による

“ピコフラクショナル”についてご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

ピコレーザーには3つの機能があります。

 

 

 

ピコスポット、ピコトーニングは

主にシミくすみなどの色素を改善する治療です。

 

 

ピコレーザーは

従来のレーザーよりも照射時間が短く

高いピークパワーで色素を破壊します。

 

周囲の正常組織への熱ダメージが少ないため

治療後の色素沈着を生じにくいという特徴があります。

 

 

 

 

 

一方

“ピコフラクショナル”は

お肌の真皮に熱を与えることでコラーゲンの産生を促し

お肌のハリ改善、小じわ改善、毛穴の引き締め効果があります。

 

 

お肌の表面には傷をつけないため

従来のフラクショナルレーザー治療よりも

ダウンタイムと痛みが抑えられています。

 

 

高密度のピコレーザーによる衝撃波が

表皮内に空洞を形成します。

その刺激により真皮内のコラーゲン産生が促され

お肌のハリ、小じわ改善、毛穴引き締めなど

肌質改善へ導きます。

 

 

 

しっかりと照射して熱を与えますので

施術中は痛みや熱さを感じます。

基本的に表面麻酔を使用させていただいております。

 

 

 

施術直後より、赤みや腫れが生じますが

当日もしくは翌日に引くことが多いです。

 

 

 

そして

1か月に1度のペースで

繰り返していただくことをお勧めしております。

 

 

 

熱がしっかり加わる治療ですので

お肌を鎮静させるエレクトロポレーションの併用もお勧めです。

成長因子が含まれる美容液をしっかり導入することで

相乗効果が期待できます。

 

 

 

 

 

お顔への治療、もちろん人気です。

繰り返すことで、ハリ艶が出てアンチエイジングに。

 

そして、

個人的に “首” もお勧めです。

 

 

お顔のスキンケア、紫外線対策、美容治療をされていても

首にまでしっかり行き届いたケアをされている方は少ないかと思います。

 

 

年齢が表れやすく、意外と見られている部分でもあります。

気になる方は、ぜひお試しください。

 

 

 

 

お肌のハリ、肌質改善など

アンチエイジング治療について

また色々ご紹介させていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

残りの夏も、元気に乗り越えましょうね。

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年8月20日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

この時期、意外と見られています。デコルテやうなじのお手入れされていますか?

こんにちは。

 

 

 

蒸し暑い日が続いていますが

いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

 

ところで、

夏のお洋服はカラフルなものが多く

解放感のあるデザインも楽しめて

気分が上がりますよね(*^-^*)

 

 

 

 

 

そこで、皆さま

首回りのお手入れはされていますでしょうか?

 

 

 

 

 

この時期は

髪の毛をまとめてアップしたり

首回りが開いたデザインを着る機会が

増えているかと思います。

 

 

 

露出してしまう

“デコルテ・うなじ”

お手入れをして

さらに女性らしく魅力を上げませんか。

 

 

 

 

 

今日は

“お勧めの首回りの治療”

について書かせていただきます。

 

 

 

 

 

まず一つ目が

“うなじのレーザー脱毛”

 

 

 

ご自身では見えない部分ですが

意外と見られていますよね。

 

 

綺麗に整ったうなじは

女性らしく魅力的に見えるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

余談ですが

大学病院に勤務していた時の思い出です。

 

手術室では清潔管理のため

出入りするスタッフは全員

キャップでしっかりと髪の毛を覆います。

(シャワーキャップの様な形で、全く可愛くない帽子です。)

 

 

そんな中

目を引かれたのが

ある看護師さんの後ろ姿でした。

 

その方は

“うなじ” を綺麗にお手入れされていて、

後ろ姿がとっても女性らしく魅力的でしたので

ついつい目で追ってしまいました♡

 

 

 

 

 

当院は

ジェントルマックスプロという

厚生労働省より認可されている脱毛機を使用しております。

 

 

2つの脱毛機能(アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザ)を搭載しており、

幅広い毛質や肌質に対応可能です。

 

 

脱毛する範囲を

こだわりながら丁寧にデザインしてから行っております。

 

 

気になる方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

 

 

二つ目が、

“デコルテのマッサージピール” です。

 

 

マッサージピールとは

通常よりも深い層に作用するピーリング剤です。

 

 

TCA(トリクロロ酢酸)とコウジ酸が含まれています。

 

 

TCAは

真皮に作用してコラーゲン産生を促進するため

治療を繰り返すことで、お肌のハリ艶が増します。

 

 

コウジ酸は

メラニン産生を抑制するため

シミくしみの改善とお肌の美白効果があります。

 

 

デコルテ部分のしみ、シワなど

気になっている方は少なくないでのではないでしょうか。

 

 

お顔のマッサージピールは

とても人気のある治療ではありますが

デコルテや手などにもお勧めの治療です。

 

 

治療を繰り返す事で

肌質改善、お肌のアンチエイジングにつながります。

 

 

 

 

 

最後に

紫外線を浴びた後や、日頃のお手入れには

“エレクトロポレーション”

 

 

電気の力でお肌の深部に美容成分をしっかり浸透させる治療です。

 

 

45℃から-20℃まで調整しつつ

電気パルスによりお肌に電気的な“穴”を開けて

美容成分の通り道を作ります。

 

 

イオン導入の約20倍の浸透し

高分子の薬剤も浸透させます。

 

 

導入する美容液は

トラネキサム酸、アスコルビン酸、ヒアルロン酸が主成分の

『レナトスTaプラス』がお勧めです。

 

 

紫外線によるダメージからお肌を守り

日頃から行っていただくことで

お肌の美白につながります。

 

 

 

 

 

そして、つい最近

“プロファイロ” という新しい治療を取り入れました。

 

お首のアンチエイジング治療です。

 

こちらに関しましては

また改めてご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

首回りのお手入れについて

ご紹介させていただきました。

 

 

ドレスや浴衣・お着物を着るご予定がおありの方

ブライダルの準備としても

ご検討いただける治療です(*^-^*)

 

 

 

 

 

まだまだ暑い日が続きますので、

どうぞ体調にお気を付けてお過ごしください。

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年8月15日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

美容治療にご興味ありませんか?当院は、男性の方にもお勧めのメニューをご用意しています。

こんにちは。

 

 

 

暑い毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

 

先日、主人が当院を受診しました。

 

暑さと忙しさで疲れがたまってしまい

何でも良いので治療してほしいとのこと。

 

まずはビタミンBとビタミンCが主成分の

ニンニク注射を行いました。

 

これからは定期的に色々な点滴や注射を試してみたいそうです。

 

 

 

 

 

健康で過ごせることが一番の幸せです。

 

お疲れや不調の時は

ゆっくりお休みしていただくことが最善の治療ですが

そうできない方もいらっしゃいます。

 

そんな方に、少しでも力になれるように

当院では注射・点滴治療をご用意してお待ちしております。

 

 

 

 

 

ところで、

主人は美容クリニックを受診することに

少し不安があったようです。

 

お肌やアンチエイジングなどの治療にご興味はあるけれど

受診するのに勇気がいる男性の方は多いように思えます。

 

美容クリニックと言うと

女性の患者さんが多いイメージがありますものね。

 

 

当院は

男性の方にお勧めしたいメニューを

色々ご用意しております。

 

完全予約制ですので

ご心配なさらずにいらしてくださいね(*^-^*)

 

 

 

 

 

さて、やはり最近多いのが

毛穴トラブルのお悩みです。

 

毛穴汚れ、毛穴開き、毛穴の黒ずみ、ニキビなど。

 

 

暑い時期は特に皮脂の分泌が増えますし

紫外線による皮膚ダメージが加わり

さらには長時間のマスク装着が影響します。

 

 

毛穴トラブルでいらっしゃった方にはまず

ご自宅でのスキンケア方法

そして食生活や嗜好、睡眠やストレスなどについてもお伺いしております。

 

これらが毛穴治療にとって重要だからです。

 

 

 

当院の毛穴治療の代表である

“ハイドラフェイシャル”はもちろんお勧めです。

(適応は、毛穴の種類にもよります。)

 

 

 

もう一つご紹介したいのが

ご自宅で行っていただく

“ゼオスキンヘルス”によるホームケアです。

 

 

 

 

一般的なお化粧品とは異なり

医療機関でしか手に入れることのできない

治療のようなスキンケア商品になります。

 

 

ビタミンAはほとんどの方のお肌に足りていません。

ビタミンAをお肌に取り入れると

健康的なお肌に生まれ変わります。

 

 

毛穴治療に関してですが

ビタミンAが

お肌のターンオーバーは活性化し、皮脂の分泌をコントロールするため

毛穴汚れが排出されやすくなります。

 

また

線維芽細胞を活性化し、コラーゲンの産生が促されるため

毛穴を奥から引き締める作用があります。

 

 

ニキビもできにくくなるでしょう。

 

 

 

毛穴だけでなく

お肌全体のアンチエイジングとして使用できる商品です。

 

 

毛穴を気にされる方は

どのようなスキンケア商品を使用したらよいのか

迷っている方が多いように思われます。

 

そんな方に自信をもってお勧めできる商品です。

 

 

 

お肌の状態を見ながらその方に適した商品を選択しつつ

日常のスキンケア方法の見直しも行います。

 

ホームケア商品ではありますが

正しく使用できているか、反応は適度か、副作用がでていないか

定期的な診察が必要となります。

 

 

 

ご興味のあるかたは、ぜひ一度当院にご来院ください。

 

 

 

 

 

尚、ゼオスキン商品はお取り寄せとなります。

 

診察後に必要となる商品をご手配しますので

恐れ入りますが、1週間前後のお時間をいただきます。

 

予めご了承くださいますよう、お願いいたします。

 

 

 

 

 

では、引き続き体調にお気を付けてお過ごしください。

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年8月10日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

夏の暑さで疲れがたまっていたり、ストレスの多い生活をしている方、点滴治療を試してみませんか?

こんにちは。

 

 

 

前回は

“夏のお疲れにお勧めの注射メニュー”

について書かせていただきました。

 

 

 

今回は

“夏のお疲れにお勧めの点滴メニュー”

についてご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

点滴とは

お薬を1滴1滴ゆっくりと血管内に落としていく治療です。

 

 

 

個室の処置ベッドで横になり

ゆっくりお休みになりながら行います。

 

 

お時間のとれる方には

ぜひこちらもお勧めです。

 

 

 

 

 

お話が少しそれてしまいますが、

“点滴”と言うと

研修医時代に苦労した思い出があります。

 

 

 

初めての点滴は、研修医の同期や先輩の腕をお借りして

何度も練習してから

実際に患者さんに行います。

 

 

それでも初期の頃には

受け持ちの患者さんの点滴がうまくとれない場合があり

ご迷惑をおかけしてしまったことがございます。

 

 

 

痛い思いをさせてしまった患者さん

本当にごめんなさい。

(現在はかなり上達していますのでご安心を!)

 

 

 

 

 

当院の注射や点滴治療は

看護師さんが主に点滴をとります。

 

 

ベテランさんばかりですので

ご安心して受けていただけます(*^-^*)

 

 

 

 

 

まずは “高濃度ビタミンC点滴” について

 

 

 

このような方にお勧めです。

 

 

✓ 疲れがたまっている 疲れがとれない

✓ ストレスの多い生活をしている

✓ 倦怠感がある

✓ 寝つきが悪い さっぱり起きれない

✓ 体調を崩したくない

✓ お肌のシミくすみ、たるみ、毛穴などが気になる

✓ 乱れた食生活や睡眠不足の方

✓ アレルギー体質

 

 

 

ビタミンCの働きは色々あります。

 

 

皮膚・血管・骨などに多く含まれるコラーゲンの合成に重要であり、

体の大切な臓器に関わります。

 

 

次に、体の酸化に関わる過剰な活性酸素を中和してくれます。

過剰な活性酸素は、紫外線、大気汚染、喫煙、食品添加物、過度な運動などで生じます。

つまり、抗酸化作用により

免疫力を上げ、疲労回復、メラニン産生を抑制、アンチエイジングなどの効果があります。

 

 

また、抗ヒスタミン作用によりアレルギーを緩和し、深い睡眠も得られます。

 

 

 

ビタミンCは

私たちの体内で自ら産生できない栄養素です。

また、体内のビタミCは常に消費され

水溶性であるため尿中に排出されます。

 

そのため、食事などでこまめに摂取する必要があります。

 

健康や美容に関心をお持ちの方は、サプリメントを服用されている方も多いかと思います。

 

 

高濃度のビタミンCを点滴で投与することで、

経口摂取するよりも血中濃度が数十倍となり

全身に高い抗酸化作用をもたらし

アンチエイジング、疲労回復、免疫力アップ、美白効果が得られます。

 

 

 

 

 

次に、“マイヤーズカクテル点滴”です。

 

 

 

こんな方にお勧めです。

 

 

✓ 疲れがたまっている、疲れがとれない

✓ 倦怠感

✓ うつ症状

✓ 片頭痛

✓ アレルギー症状

✓ 肩こり、湿疹、不眠、気分のむらなどの不貞愁訴がある

 

 

 

こちらは

ビタミンB群(ビタミンB1、B2、B5、B6、B12)、ビタミンC、

カルシウムやマグネシウムを含んでいます。

 

 

体内で産生することのできないビタミン、

不足になりがちなミネラルを

幅広く取り入れることができる点滴です。

 

 

 

疲れている、何となく体調が優れない、

肩こり、湿疹、頭痛、不眠、気分が優れないなど不貞愁訴のある方に

一度、試していただきたい点滴です。

 

 

 

 

 

普段からストレスの多い生活を送っている方

日ごろの暑さで

お疲れがたまっていたり、なんとなく体調の優れない方には

まずはしっかり体を休めていただくのが一番です。

 

さらに何か一つ試してみたいと考えていらっしゃいましたら

ぜひお試しください。

 

 

 

 

 

点滴治療は、定期的に回数を重ねることが大切です。

症状によってお勧めする頻度もそれぞれです。

 

そのため

ご勤務先やご自宅から通いやすく

ご予約の取りやすい

医療機関をお選びいただくことをお勧めします。

 

 

当院がお近くの方は、ぜひ一度ご来院ください。

 

 

 

 

 

まだまだ暑い日が続きますので、どうぞご無理をなさらないようにお過ごしください。

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年8月8日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

元気に夏を乗り越えましょう。”夏のお疲れ”におすすめの治療をご紹介します。

こんにちは。

 

 

 

毎日、暑い日が続いていますね。

 

 

 

皆さま

お疲れはたまっていませんでしょうか?

 

 

 

 

 

当院は開院してから

おかげ様で1か月が過ぎました。

 

 

 

現在、開院記念キャンペーンを行っておりまして

医療脱毛、ハイフ、レーザートーニングのメニューでは

たくさんの患者さんにお越しいただき

感謝の気持ちでいっぱいです(*^-^*)

 

 

 

まだまだ至らない点があるかと思いますが、

患者さんに安心安全な診療をご提供すること

そして

より良いクリニックにしていきたいと

私たちは常に考えております。

 

 

何かお気づきの点などございましたら

何でもご指摘くださいますよう

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

ところで、

最近

家族や知人から

” 疲れに効く治療は何かない? ”

と聞かれることが多いです。

 

 

 

それもそのはずです(・.・;)

 

 

一歩外に出るだけで

眩しい日差しと息苦しくなるような暑さに

体力が奪われてしまいます。

 

 

かと言って、

室内ではクーラーで体が冷えてしまい

お腹が痛くなったり

乾燥で喉を傷めてしまうこともありますよね。

 

 

さらには連日の寝苦しい夜で

なかなか疲れが取れませんね(/_;))

 

 

 

 

 

この時期、

お疲れがたまってしまたり

体調を崩す方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

そんな方のために、

本日はお勧めの治療をご紹介いたします。

 

 

 

リラックスしてお休みいただける場所としても

当院をご利用していただきたいと思っております。

 

 

 

疲れに効果のある、注射・点滴による治療をご紹介させていただきます。

 

 

 

まずは、『ニンニク注射』です。

 

 

こちらは、ビタミンB群(B1,B6,B12)とビタミンCを含んでいます。

 

 

ビタミンB群を投与することにより

全身の血行促進、代謝を高めて疲労回復を促してくれます。

 

 

糖をエネルギーに代謝するため、ダイエット効果もあり

筋肉に蓄積した乳酸を代謝排出してくれます。

 

 

ビタミンB1により、投与中に体の中からニンニクの香りがしまして

なんとも元気のでる注射です。

 

 

慢性疲労、倦怠感、肩こり、腰痛、ストレス緩和に効果的です。

 

治療頻度は1~2週間に1回がお勧めです。

 

 

 

 

 

次に、『プラセンタ注射』です。

 

 

ヒトの胎盤から抽出した製剤で

蛋白質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルの5大栄養素が含まれます。

 

 

プラセンタは、厚生省から認可された製剤を使用しております。

 

 

更年期症状の緩和や肝機能障害の治療として使用されるほか

 

慢性疲労、肩こり、冷え性などの改善、

自律神経を整える、抗アレルギー作用、

美肌や美白、アンチエイジング効果など

実に様々な効果に期待できます。

 

 

患者さんによって、感じる効果が人それぞれなのも興味深いです。

 

 

こちらの頻度は、2週間~1か月に一度がお勧めです。

 

 

 

 

 

ニンニク注射とプラセンタ注射は

短時間でさくっと行えますし

併用することも可能です。

 

 

そのため、特にお時間に余裕のない方にはお勧めしております。

 

 

とても疲れている時期や風邪の引き始め

体調を崩したくない大切な時期などには

さらにこまめに投与していただくと、より効果的です。

 

 

 

定期的に通院できるよう

ご自宅や勤務先などから通いやすかったり

ご予約のとりやすい医療機関を選択していただくことが

大切ですね。

 

 

 

 

 

今年の夏も元気に乗り越えたいですね!

皆さまのご来院をお待ちしております。

 

 

 

 

 

次回は、その他のお勧め点滴治療について書かせていただきます。

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年8月5日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

”頬のこけ”を改善して若返り。お顔のたるみと一緒に治療しませんか?

週末は曇り空で

少し過ごしやすいお天気でしたね。

 

 

 

皆さまは

どうお過ごしでしたでしょうか。

 

 

 

 

 

私は

家族3人でドライブしました。

 

2歳の息子は終始ご機嫌です♫

 

平日は一緒にいられる時間が少ないため

たくさんの笑顔が見られて

とても幸せな時間でした(*^-^*)

 

 

 

 

 

そして

家族写真を撮ったのですが、

その写真を見返して、笑ってしまいました。

 

 

 

なぜなら、主人の顔!!!

 

 

 

少しふくよかなので

ちょっとでも痩せて見られたいと、

ほっぺたのお肉を口に吸いこみ

口すぼめのお顔をしていたからです!

 

 

 

しかも

真面目な顔でそんな表情をしているので

とても面白かったのです(*´▽`*)

 

 

 

しっかりと痩せている様に写りました!

 

 

 

しかし!

より老けた印象になってしましました。

頬がこけ、やつれた様に見えるからです(^-^;)

 

 

 

 

 

そこで、今日のテーマは

“頬のこけ”

 

 

 

 

気になっている方、多いですよね。

 

 

 

どうして年齢とともに

頬はこけてしまうのでしょうか。

 

 

 

原因は皮下脂肪の減少です。

年齢とともに脂肪がボリュームダウンしていきます。

 

 

 

頬の骨は、お顔の外側では細い頬骨弓となります。

(耳の前、こめかみの下にある細く触れる骨です。)

 

 

頬の脂肪のボリュームロスは

頬骨弓の存在により

さらに凹んで目立ちやすくなります。

 

 

お顔のたるみは中央に集まり

ほうれい線やマリオネットラインとなります。

お顔のたるみにより中央に集まったボリュームで

外側にある頬の凹みがさらに助長されます。

 

 

 

また、

頬の凹みによりお顔の輪郭が凸凹します。

輪郭がスムーズな方が

小顔に整って見えるのは想像がつきますよね。

 

 

 

 

 

そこで、

頬の凹みには “ヒアルロン酸注入”

をお勧めしております。

 

 

 

当院のヒアルロン酸製剤は、

厚労省の承認を得ている

アラガン社のジュビダームシリーズ

を扱っております。

 

 

 

ヒアルロン酸は、元々私たちの体内に存在している物質です。

 

水との相性が良く、お肌の水分を保持する役割があります。

 

天然のヒアルロン酸は、体内で1~2日で分解されてしまいます。

ヒアルロン酸製剤も自然に体内で分解されますが

分解を遅らせるように工夫された構造をしています。

現在取り扱っている製剤は、1~2年もつとされています。

 

また、他の製剤と比較し、アレルギーのリスクが低い製剤です。

 

 

 

ヒアルロン酸注入による頬のボリュームアップで

お顔のこけた印象は改善し

フェイスラインが整います。

 

 

 

さらに、

お顔の外側をボリュームアップさせることで

内側のたるみを引っぱり上げる効果もあるのです。

 

 

 

そのため、

ほうれい線が気になる方には

お顔外側の頬への注入をお勧めすることも多いです。

 

 

 

 

 

また

お顔のたるみ治療を併用していただくと

より自然な改善が得られます。

 

 

 

その治療として

一つ目は “ハイフ”です。

ハイフは超音波の熱をお肌の深部に照射することで

お顔のたるみを改善する治療です。

 

 

ここで注意なのが、

頬の部分に照射しすぎると頬が痩せてしまうことがあります。

そのため、照射部位はしっかり確認しながら行います。

 

 

 

次に “糸リフト”

特殊な糸をお肌の下に通して、たるんだ脂肪を引き上げて

ほうれい線やマリオネットラインを改善する治療です。

 

 

たるみが改善することで、頬の凹みも目立ちにくくなることがあります。

 

 

 

 

 

お顔のたるみや脂肪の厚みは人それぞれです。

お顔の状態をしっかり診察して、相談しながら治療を決めていきましょう。

 

 

 

気になっている方は

お茶の水美容形成クリニックに

ぜひ一度お越しください。

 

 

 

 

 

まだまだ暑い日が続きますので、

お身体に気を付けてお過ごしください。

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年8月3日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

暑くてストレスも多い、この時期にお勧めです。毛穴汚れをしっかり取り除きます。”ハイドラフェイシャル”

こんにちは。

 

 

 

オリンピックが盛り上がっていますね!

選手たちの熱い戦いに、感動の連続です(;-;)/~~~

 

 

 

 

 

自宅では、隣で熱く観戦している

主人の横顔。

 

 

 

気になってしまいます👓

お鼻のブツブツ。

毛穴が黒く見える!

イチゴ鼻です!!

 

 

 

 

こんなにも暑い時期は

“毛穴トラブル”

どうしても増えてしますよね。

 

 

 

暑い時期は、皮脂が増えますし

紫外線により、お肌はダメージを受け

さらには

長いマスク生活も重なっています。

 

 

 

お鼻は

お顔の真ん中にありますもの。

視覚的にも、お鼻の状態は目立ってしまいます。

 

 

 

“イチゴ鼻”

なんというネーミングまでつけられてしまい💦

 

 

 

 

 

何とかしたい!!

と思われている方

多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

毛穴治療は、

女性だけでなく

男性の患者さんも多くいらっしゃいます。

 

 

 

その理由として、

男性の方が皮脂分泌が多い傾向にあり

紫外線対策やスキンケアをする習慣がない(方が多い)

脂っこいものを食べる機会が多い

などでしょうか。

 

 

 

男性の患者さんの中には

普段のスキンケアを変えることで

それだけでも改善する方はいらっしゃいます。

 

 

 

 

ただ!!

こんなにも毎日暑くて

ストレスが多い時期。

 

 

 

“毛穴のために”

ワンステップ上のケアを

足してあげても良いのではないでしょうかヽ(*^-^*)丿

 

 

 

 

 

本日は、

当院の人気治療

“ハイドラフェイシャル” を

ご紹介させていただきます(^・^)

 

 

 

 

 

その前に、

少しだけ “毛穴” について

書かせていただきます。

 

 

 

 

 

毛穴には

皮脂を分泌する皮脂腺があります。

 

 

皮脂は

お肌を乾燥から守ったり

外からの異物侵入を防いだりしてくれます。

 

 

 

 

お顔には

“脂腺性毛包” という毛穴があります。

 

 

細くて短い毛と(毛がないことも)

とても発達した多くの皮脂腺をもつ

これが特徴です。

 

 

大き目の毛穴であり

皮脂分泌が多いので

さらに大きくなりやすいのです。

 

 

 

そして、

毛穴の出口の詰まりを

“角栓” と言います。

 

 

過剰な皮脂やメイク汚れ

お肌のターンオーバーの乱れによる皮膚表面の角質肥厚が合わさり

“角栓”

ができます。

 

 

“角栓” は

時間が経つと酸化して

黒くなってしまうのです。

 

 

 

 

 

このような

毛穴つまりを改善して目立たなくしてくれるのが

“ハイドラフェイシャル” です。

 

 

 

 

3ステップにわたり

毛穴のケアをしっかり行います。

 

 

 

Step1

皮脂や古い角質を柔らかくした後

ピーリング剤を導入しながら汚れを除去します。

 

 

 

Step2

水流により毛穴の汚れをしっかり吸引します。

 

 

 

Step3

保湿成分を導入して終了です。

 

 

 

 

施術の前後で

お肌の感触がザラザラからツルツルに変わるのを

ご実感していただけると思います。

 

 

 

 

ボトル内に吸引された毛穴汚れを

ご自身の目で見ていただけますので

その爽快感に

やってよかったと感じていただけるかと思います。

 

 

 

 

2週間~1か月に1度繰り返していただくことをお勧めしております。

 

 

 

 

 

毛穴汚れを奥からしっかりお掃除してくれる

“ハイドラフェイシャル”

この時期にとてもお勧めです。

 

 

 

 

 

ご興味がありましたら

お茶の水美容形成クリニックで

お待ちしております。

 

 

 

 

 

ほかにも

症状に合わせた毛穴治療を

色々とご用意しております。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

夏はこれからが本番ですね。

体調には充分ご注意してお過ごしください.

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年7月27日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, ニキビ外来, 美容コラム

はじめての美容診療では ”シミの治療” から始めてみませんか。

今日も夏晴れの気持ちの良いお天気でしたね。

 

 

 

すっきりとした夏空に

鮮やかなブルーインパルスがとても綺麗でした。

 

 

清々しく、オリンピックを応援する気持ちが高まりますね!

 

 

 

 

ところで、

当院は開院してからまだ1か月も経ちません。

 

 

そのため

皆さんは初診の方ばかりです。

 

 

 

初診の方には

問診票に記入をしていただいております。

 

 

まず

お悩みの症状について〇をつけていただきますが、

 

たくさんの症状に

〇をつけていらっしゃる方が多いです。

 

 

シミ、シワ、ニキビ、毛穴開き、、、などなど。

(たくさんの症状に〇をつける。とても同感します(;・∀・))

 

 

 

色々なお悩みをお持ちの患者さんを

診察させていただく場合に

どの治療から始めるのがよいかなと

考える場面が多々あります。

(もちろん、この治療からやりたい!と決めていらっしゃる方も多いです。)

 

 

 

その場合は

シミ治療からお勧めすることが多いです。

 

 

 

その理由には3つほどありまして

 

 

 

シミが改善することで

周りから見た、お顔の印象が変わりやすいこと。

 

 

 

ご自身でも、治療による効果が目に見えてわかりやすいこと。

 

 

 

そして、

レーザーや外用などによる治療ですので

注射などが怖いという方にとっても、治療を始めやすいのでは

と考えております。

 

 

 

 

 

当院でお勧めしたい

シミ治療の代表選手はもちろん

 

 

“ピコレーザー”です。

 

 

 

本日は

こちらについて書かせていただきます。

 

 

 

 

 

”ピコレーザー”とは

従来のレーザーよりも

照射時間が短く改良されたレーザーです。

 

 

 

従来のレーザーは

色素を破壊する際に熱を発生するため

周囲の組織にまで熱が放散し

炎症後色素沈着が起きやすい傾向にあります。

 

 

”ピコレーザー”では

高いピークパワーによる衝撃波で

色素であるメラニンを

より細かく破壊します。

 

 

 

その際に

熱を発生しないため

周囲の正常組織にダメージが広がらず

炎症後色素沈着などが生じにくいとされています。

 

 

 

 

 

当院では

“ピコシュア”という

ピコレーザーを使用しております。

 

 

 

”ピコシュア”の波長は755nmです。

この波長は

メラニン色素に吸収されやすく

血管には反応しにくい波長なのです。

 

 

 

 

 

 

また、レーザーの照射方法は主に2種類あります。

 

 

 

“ピコスポット”とは

シミの部分にだけに

強いパワーでしっかり照射する治療です。

 

 

境界がはっきりとした比較的濃いめのシミにお勧めです。

日光性色素斑(いわゆるシミ)、雀卵斑(そばかす)、

またADMというシミも適応になります。

 

 

照射後は

一時的にかさぶた状になるため

1~2週間ほど、軟膏やテープ保護が必要になることがあります。

 

 

 

 

 

“ピコトーニング”とは

低出力のレーザーをお顔全体に均一に照射する治療です。

 

 

ぼんやりと薄目のシミやくすみ、お顔全体に散らばったシミ、

そして肝斑に適応があります。

 

 

一度の治療で改善するというよりも

回数を重ねて

お顔全体のシミくすみを改善していくという治療です。

ダウンタイムはほとんどありません。

 

 

 

 

 

ピコスポットとピコトーニングは

同時に受けていただくこともできますし、

 

 

ピコトーニングを繰り返した後に

残った気になる部分にのみ

ピコスポットの治療をする場合もあります。

 

 

 

 

 

シミの診察をした上で

患者さんとご相談しながら決めていきます。

 

 

 

 

シミの診断には

肌診断機を用いて行います。

(こちらは無料になります。)

 

 

 

お肌の状態を3種類の画像で確認します。

 

 

 

治療経過では

肉眼ではわかりずらいような変化も

肌診断機で確認できますので

安心して治療を進めていくことができます。

 

 

 

 

 

お肌の美容治療の第一歩として

シミくすみの治療から始めてみませんか。

 

 

 

 

 

気になる症状がありましたら

ぜひ一度

 ”お茶の水美容形成クリニック” にご相談ください。

 

 

 

 

 

御茶ノ水の美容皮膚科・まぶたの治療ならお茶の水美容形成クリニック

日付: 2021年7月24日  カテゴリ:シミ外来, しわ外来, たるみ外来, 美容コラム

CONTACT

治療などのご相談はこちら

お問い合わせ

お電話からのご相談・ご予約はこちら

03-6811-7148

24時間対応オンライン予約はこちら

WEB予約

当院の公式LINEはこちら

LINE無料相談
お茶の水美容形成クリニック

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2-4
MPR御茶ノ水駅前ビル9階

JR御茶ノ水駅・聖橋改札出口から徒歩1分